Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

SKE48・惣田紗莉渚のオーディションに落ちた回数が多すぎ! - AKB48Gのニッチなまとめ(新)

SKE48・惣田紗莉渚のオーディションに落ちた回数が多すぎ!

03 - 1

数々のオーディションで不合格になるなど、惣田ちゃんのアイドルになるまでが割と壮絶だったので調べてみました。

スポンサーリンク

SKEのさりーこと惣田紗莉渚ちゃんのこれまでの経歴

プロフィール

04 - 1.jpg

ニックネーム:さりー
ドラフト1期生
生年月日:1993年1月18日
血液型:B型
出身地:埼玉県
身長:161cm

受けたオーディション

21 - 1.jpg
埼玉の少女・惣田紗莉渚は、まずAKBのオーディションを受けました。

2006年 AKB48第3期生オーディション
2007年 AKB48第4期生オーディション
2007年 AKB48第5期生オーディション

→すべて不合格

3期生といえば、まゆゆ、ゆきりんの期です。
最初にオーディションは2006年(当時13歳)。
最終的に48Gに入ったのは2013年(当時20歳)。
アイドルになるまでの道のりが遠すぎですね・・・

ちなみに3期生オーディションでは最終審査まで行ったんだとか。

さらに、受けたオーディションはAKBだけには留まりません。
惣田ちゃんは宝塚好きということがあってか宝塚のオーディションも受けています。
2009年 宝塚音楽学校
2010年 宝塚音楽学校
2011年 宝塚音楽学校 

→すべて不合格

この頃のAKBのオーディションの倍率はおよそ数百倍
それに対して宝塚のオーディションの倍率は20倍程度
しかし結果はこちらもすべて不合格でした。

そして2013年。
第1回AKB48グループドラフト会議
オーディションを経てドラフトの候補者になった惣田ちゃんは、
候補者の中で最年長となっていました。

そしてここでも奇跡的なことが起こります。
第1回ドラフト会議では、多くのチームが大体2名程度で指名を終了していますが…

そんな中、SKEの高柳チームKII、まさかの5名も指名。
その5位に滑り込んだのが惣田ちゃん

このようにして、7年越しの願いが達成されたのでした。

7年もオーディションを受け続けたメンバーは48Gには他にいないと思われます。
ちなみに、調べがついただけで6回のオーディションに落ちています。

グループ加入後

更に凄いのは加入後。

ドラフト順位は5位で、ギリギリ滑り込んだ惣田ちゃんでしたが
2014年のSKEのシングル『12月のカンガルー』では初選抜、
2015年のAKB選抜総選挙では、ドラフト1期生で唯一のランクイン(55位)

まさに大逆転劇ですね。
ドラフト順位なんて関係ないんっすね。

惣田ちゃんは、根性がすげえなあという印象を受けます。
根性があればアイドルになって活躍できるっぽいし、俺もオーディション受けるか。

いや、冷静に考えなくても根性ないし男だった。
「そうだ!さりな推そう!」

おしまい。

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!
関連記事も是非お読みください!