Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

乃木坂工事中、日本一過酷な 太田神社 について - AKB48Gのニッチなまとめ(新)

乃木坂工事中、日本一過酷な 太田神社 について

太田神社大人気アイドルグループ・乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」の中で放送された、
「13枚目シングル『今、話したい誰かがいる』のヒット祈願キャンペーンロケ」で訪れた北海道にある 太田神社 について調べてみました。

地元では「太田神社」と呼ばれているそうですが、正式には「太田山神社」というそうです。

スポンサーリンク

北海道にある危険な神社 太田神社 について!

乃木坂の冠番組「乃木坂工事中」では、乃木坂46の新しいシングルが出るたびに、過酷なロケを通してアイドルとして成長すると共に、新しいシングルがヒットするように祈願するのが恒例となっています。

そして、13枚目シングルの『今、話したい誰かがいる』のヒット祈願ロケでは、乃木坂メンバーが北海道にある大田山神社を訪れました。

この大田山神社は、本殿に参拝するまでの道のりの過酷さが有名なようです。

場所・アクセス


住所は「北海道久遠郡せたな町大成区太田17番地」
北海道の本土で最も西にある神社だそうです。
西の海沿いの道路に面したところにあります。
メンバーの生田絵梨花いわく、「新千歳空港から5時間近くかかった」そうです。

地図を見るとわかるように、北海道の西の果てのかなり辺境の地にあります。

番組内では最寄の空港は新千歳空港と言われていましたが、
函館空港からだと、2時間半ほどで到着するそうです。
訪れる際は是非参考にしてみてください。

電車などは近くを走っていないので、行く際には車で行くことになると思います。

本殿への道が過酷!

本殿へのルートは、通常1時間ほどで到着するそうですが
そこにいたるまでは急な階段・山道などの連続でかなり危険そうでした。

特に本殿の直前では最後の難関である「北尋坊の崖」という崖に登らなければなりません。

安全への配慮や撮影の都合などからか、番組内では、通常は1時間ほどのルートですが、一番上まで登るのに2時間以上かかったといわれていました。

まとめ

日本一危険な神社といわれている「太田神社」は、番組を見ているだけでもかなり危険そうに見えました。

とはいっても、乃木坂46のファンなら、メンバーが参拝したところに1度くらいは行ってみたいという気持ちもありますね。

アイドルの女の子たちでも登ることができたのを見ると、専門家なしでは登れないほど本当に危険というわけでもなさそうで、素人でも参拝することは可能だとは思います。

しかし、実際に行く際にはくれぐれも注意しましょう。

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!
関連記事も是非お読みください!